以前に「黒糖焼酎ってどうなのよ?って人に読んでほしい!奄美酒類さんから学んだ黒糖焼酎の実力」と題して、奄美酒類さんの焼酎をご紹介しましたが、徳之島にある五つの蔵元さんが集まった会社さんだけあって、「まだまだたくさん美味しい焼酎があるよ!」とのこと。

そこで、お言葉に甘えてまたもや黒糖焼酎を楽しむ謎の?集まりに潜入してきました(^^)/(笑)

今回はこの3本!

ではさっそく参りましょう!!

AMAMI AGEING(奄美エイジング)

焼酎データ

原材料 黒糖,米麹
容 量 720ml
アルコール分 25度
貯蔵年数 3年以上

感想

前回ご紹介した奄美BLACKと同様に樫樽に3年以上貯蔵し熟成させた焼酎。奄美BLACKよりアルコール度数は低めの25°ということで、ウイスキーに近いオークの香りを漂わせながらも、黒糖焼酎特有の”とろりとした甘み”もしっかり残しています。奄美BLACKよりも軽やかさがあるので、ストレートでもOK!!個人的にはロックもしくは水割りがおすすめです。

奄美の匠

 

焼酎データ

原材料 黒糖,米麹(白麹&黒麹)
容 量 720ml
アルコール分 25度

感想

白麹と黒麹のブレンド焼酎。白麹特有の軽快さじゃ物足りない。。黒麹特有のどっしり感はきつい。。そんな間をうまく埋めてくれる口当たりのまろやかな焼酎です。黒糖の甘い香りがとても華やかですので、この特徴を楽しむならやはりお湯割りがおすすめですね。

黒 奄美

焼酎データ

原材料 黒糖,米麹
容 量 1.8L 720ml
アルコール分 25度

感想

奄美酒類の代表焼酎「奄美」の黒麹仕込み。日々の疲れを癒す”だれやめ”の定番として、前の二本と比べて主張は控えめ。だがそれがいい!料理やつまみと共にすすみやすく、普段着のようなやわらかさがあり、飾ることなく毎日を共に過ごすことができます。その為、飲み方も気分に応じて自由に選択できます。私は炭酸水でゴクゴクいってます(笑)

奄美酒類の黒糖焼酎が飲めるお店

今回は鹿児島市武にある「居酒屋 恵方」さんにお邪魔しました!お持ち帰りの焼き鳥や、ランチも人気なんだとか(^^)/

店長さんや店員さんも気さくで素敵でしたよー(*^-^*)

店舗情報

  • 住所:鹿児島市武1-27-15
  • TEL:
  • 営業時間:ランチ12:00~14:00(L.O.13:30)※(日)ランチ休み 夕食 18:00~24:00(L.O.23:00)
  • 定休日:第1木曜日、第3木曜日

地図

鹿児島の観光・グルメ・おでかけ情報なら

鹿児島よかもん再発見!

おすすめの記事